EMBC 2016 @Orlando

EMBC2016に参加するためアメリカはフロリダ州のオーランドへ向けて出発!

行きはワシントン経由でしたが、

使用機材がラッキーなことにBB8号

ちなみに、なぜかここの研究室はスターウォーズファンが多いですが、某F君はスタートレック派だそうです 笑

ワシントンから乗り換えてオーランドへ。

今回のEMBC、会場はなんとディズニーワールドという豪華仕様

 

なので、演台にはしっかりと「WDW」のプレートが。

藤村君はSPCのFinalistらのセッションと通常セッションで2回発表

川上君はポスター発表です。

鈴木君も口頭発表しましたが、なぜか手元に写真が見当たらず・・・(ごめんなさい)

 

もちろん発表の合間にはディズニーワールドへ繰り出して夢の国を全力で楽しみます。

東京ディズニーリゾートは比べ物にならないレベルの広さです。本当に遊び倒そうと思ったら1週間は必要でしょう。。。

ところで、EMBC2016のトップページに表示されていたこの画像。

背景に描かれている絵、なんだと思いますか?私はずっと計算格子だと思ってたんですが、、、

行って初めて気が付いたんですが、

コイツでした

 

いや、わかんねーよwwww

もっと他にあっただろうwwwww

 

ついでなんで、おんなじアングルでも撮ってみました。

完全に一致ですね。

このオブジェは”エプコット”と呼ばれるエリアの中央にあるものなのですが、これを目にした瞬間「アッ・・・!」と思ってしまいました。

このオブジェの中にも「スペース・シップ・アース」というSIEMENS協賛のアトラクションがあります。

 

 

さらに少し遠出してケネディ宇宙センターへも見学に!

“アポロ13″を見て以来、この組立棟を一度は生で見てみたいと思っていましたが、ついに叶いました。

ちなみに、ここのシャトルはレプリカなどではなく本物のスペースシャトル「アトランティス」を展示しています。

断熱タイルには一枚一枚に番号が振られています。

間近で見た時の迫力は鳥肌ものです。

理科大からは山本研究室、元佑研究室のみならず、理工学部の塚原研究室も発表に来ていましたので、最終日の夜は全員そろって夕食に。

みんな発表も無事に終えて、よく学んでよく遊んで、最高の国際学会になったようです。